Crystal Decoration Collection 2018 -Black collection- 対象商品ポイント10倍キャンペーン

8,000円以上のお買いものでもれなく全員にフリスクケース(ゴールド)をプレゼント!
芸術的 黒の世界

ブラックベースから放たれる高級感。
豊かな色彩を引き立てる存在。
黒を知り、色を知る。

CRYSTAL DECORATION COLLECTION【Black collection】では宮崎アンバサダーと星野アンバサダーに
クールにもエレガントにも操れる色、ブラックカラーレシピをご紹介いただきます。

  • カラー土台×ブラックデコのカードケース
  • クロスシールドキーホルダー
  • ジェット×バイカラーラインのマウス
  • BLACK×CANDY COLOR ウェットティッシュケース
  • BLACK×Vintage ピルケース
  • BLACK×BLACK ビアクーラー

カラー土台×ブラックデコのカードケース

カラー土台×ブラックデコのカードケース カラーとブラックの相乗効果

Recipe

●カードケース(名刺入れ)グリーン ※別のカラーでもOK
●基本セット
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/#2088
・ジェット       SS20×91粒
・ジェットヘマタイト  SS9×66粒
・ブラックダイヤモンド SS5×22粒、SS9×82粒

Miyazaki's comment!

1

1

まずは仮置きしてデザインをイメージしましょう。

2

2

点塗りで一粒ずつストーンを貼り付けていきます。各ラインの長さに迷った時は、後から足すことはできても減らすことはできないので、一旦足さずに次のラインへ行きましょう。

3

3

ジェットSS20に囲まれた部分はブラックダイヤモンドSS5を入れます。

4

4

小さいストーンは線塗りでも構いません。

5

5

ある程度最後が近づいて来たら、仮置きして、ぴったりになる配置を考えます。

6

6

最後に全体バランスを見て、足りないラインがあれば伸ばして完成です。

クロスシールドキーホルダー

クロスシールドキーホルダー 贈り物にもやっぱり黒

Recipe

●キーホルダー【シールド型A】本体
●基本セット
●ラインストーンスケール ●油性マジック(書き損じの際は、リムーバーと綿棒)
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/#2088
・ブラックダイヤモンド SS5×6粒、SS7×53粒
・ジェット       SS5×12粒、SS7×6粒、SS9×10粒、SS12×12粒

Miyazaki's comment!

1

1

ラインストーンスケールで、SS7のサイズ感に合わせて十字を描きます。今回は縦は3列、横は2行で描いています。

2

2

十字以外の部分を黒く塗りつぶします。

3

3

十字部分は交差部分で縦横がズレないように、交差すぐ上から上に向けて並べていきます。

4

4

③で埋めた部分の左右の背景を埋めたら、十字の交差部分を並べます。縦にも横にもズレずにつながるようにしましょう。

5

5

交差部分に揃えて、横ラインも埋めていきます。

6

6

残りもすべて埋めたら完成です。

ジェット×バイカラーラインのマウス

ジェット×バイカラーラインのマウス さりげなく手元アイテムをオシャレに

Recipe

●市販のマウス
●基本セット
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/#2088
・クリスタル SS9×161粒
・ジェット  SS5×80粒、SS7×65粒、SS9×115粒、SS12×150粒、SS16×95粒、SS20×65粒

Miyazaki's comment!

1

1

マウスの形に合わせ、クリスタルSS9で縁取りをします。すべての縁取りを先にしてしまうと、中が塗りづらくなりますので、マウスの形に合わせて順番を考えましょう。

2

2

線以外の部分は面塗りしてランダムに埋めていきます。

3

3

隙間などに接着剤が入ってくっついてしまわないように気を付け、ラインどりをしていきます。ここでもすべて囲ってしまわないようにしましょう。

4

4

中を埋めていきます。

5

5

ある程度中を埋めたら、残りを面塗りして、先に縁をラインどりしてから中を埋めます。

6

6

すべて埋めたら完成です。

BLACK×CANDY COLOR ウェットティッシュケース

BLACK×CANDY COLOR ウェットティッシュケース ネオンサインのように強く鮮やかに

Recipe

●ウェットティッシュケース ブラック
●基本セット
●設計図(ダウンロードはこちら
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/#2088
・ジェット   SS20×605粒
・ローズ    SS20×16粒
・ライトローズ SS20×16粒
・アクアマリン SS20×18粒
・ジョンキル  SS20×20粒
・ペリドット  SS20×18粒

Hoshino's comment!

1

1

仮置き 縦横それぞれ奇数列になるように調整しながら仮置きをします。縦横とも2列ずつ仮置きをすると後々作業が楽です。
カラーストーンはランダムに配置しています。

2

2

縦列からデコレーション 2列目のストーンはずらさないように、仮置きした1列目のストーンを外し接着剤を点塗りします。
普段はあまり使わない大きめストーンサイズの整列並べは、ストーンの距離感が測りづらく、2列目の仮置きをガイドにすることで正確に点塗りすることが出来ます。

3

3

横列も同様に、2列目をガイドに1列目を貼ったら、2列目の仮置きを外してデコレーションを進めます。

4

4

縦横、縦横。。。と順に貼り進めます。縦横の6列目からカラーストーンの入れ忘れに注意。

5

5

カラーストーンは枠を作るようなイメージで配置し進め、残り少ない面積になったら、一度仮置きをして詰め具合等チェックするとよいでしょう。

6

6

完成です。接着剤はストーンからはみ出さないよう調節し、美しく仕上げましょう。お好みのカラーでアレンジしてみてください。

BLACK×Vintage ピルケース

BLACK×Vintage ピルケース 便利アイテムにも選びたくなるブラック

Recipe

●正方形ピルケース
●基本セット
●下絵(ダウンロードはこちら)※細い線が多いのでPCからの印刷がオススメ
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/#2088
・ジェット      SS3×5粒、SS5×105粒、SS7×85粒、SS9×70粒、SS12×75粒
・ヴィンテージローズ SS5×16粒、SS7×10粒、SS9×15粒
・シルク       SS5×5粒、SS7×3粒、SS9×10粒、SS12×1粒

Hoshino's comment!

1

1

下絵準備 PCからプリントアウトし、貼った後に余分をカットします。

2

2

端からデコレーションスタート 接着剤は面塗りでランダム埋め、細い線は消さないように注意。

3

3

このデザインはかなり細い線が多く、無理に詰め込んだり、あまりにギリギリのところにストーンを配置していくと、うっかり線をストーンでつぶしてしまうので無理のない程度に埋めます。ある程度様々な角度から見ても細い線が消えないように調整。

4

4

全体をしっかり埋めて完成です。

BLACK×BLACK ビアクーラー

BLACK×BLACK ビアクーラー いつものビールが美味しく☆素敵に

Recipe

●缶ビールクーラー ※市販
●基本セット
●下絵(ダウンロードはこちら)※防水シートに印刷
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/#2088
・クリスタル      SS5×406粒
・ジェットヘマタイト  SS5×45粒、SS7×45粒、SS9×45粒、SS12×65粒、SS16×40粒
・ブラックダイヤモンド SS5×30粒、SS7×20粒、SS9×15粒、SS12×25粒、SS16×5粒
・シトリン       SS5×15粒 SS7×9粒、SS9×6粒

Hoshino's comment!

1

1

下絵準備 防水シートに印刷にカットして貼ります。

2

2

文字の下部からデコレーションスタート 白い文字枠はクリスタルSS5です。文字中はランダム埋め しっかり接着剤で覆い、防水力を高めましょう。

3

3

文字を3分の2程度埋めたらジェットヘマタイト→ブラックダイヤへグラデーション
ビールの泡をイメージしています。もっと泡の感じを出したい場合はホワイトオパールでもGOOD。

4

4

アルファベットは4文字あるので、グラデーション具合がバラバラにならないよう全体を見てバランスを揃えます。

5

5

ビールらしく、星をキラッと光らせて完成です。