Crystal Decoration Collection 2018 -Different material- 最大19%OFFのスペシャル期間!

8,000円以上のお買いものでもれなく全員にネックレスタグ
【丸(小・大)、ハート(小・大)、オーバル、フラワー】どれか1つをプレゼント!
オシャレっ子は注目している異素材mix

異なる素材をミックスさせた「異素材mixアイテム」は
独創的な雰囲気を醸し、いつものスタイルにスパイスを与えてくれる優れもの。

CRYSTAL DECORATION COLLECTION2018【Different material】では宮崎アンバサダーと星野アンバサダーに
トレンドにもフィーチャーした異素材mixデコレシピをご紹介いただきます。

  • 布とビジューのペンケース
  • スパンコールとビジューの靴みがき
  • 羽根のフォトフレーム
  • ライダースデザインミンティアケース
  • 3Dフラワー リモコンラック
  • ビジューつけ襟
キャンペーン対象商品はこちら

布とビジューのペンケース

布とビジューのペンケース 仕事も勉強もはかどりそう!

Recipe

●アルミペンケース
●お好みの布 ●裁ちばさみ ●布用接着剤 ●平ペンチ
●基本セット
●スワロフスキー®・クリスタル
▼#4470
・クリスタルライラック 12mm×1粒(お好みの色で)
▼#4228
・クリスタル 10×5mm×4粒
▼#2088
・クリスタル SS34×4粒
▼#2200
・クリスタル 8×4mm×18粒
▼#2400
・クリスタル 6mm×6粒
▼#2088
・ライトコロラドトパーズ SS12×10粒
●#4470の石座(ゴールドカラー)
●#4228の石座(ゴールドカラー)

Miyazaki's comment!

1

1

お好みの布を、ペンケース上面よりやや大きめにカットし、端をアイロンで折りこんでおきます。

2

2

ペンケースに布用接着剤で綺麗に貼りつけます。

3

3

ストーンの仮置きをして、デザインを決めましょう。

4

4

ビジューを石座にセットします。

5

5

一粒ずつ貼り付けます。

6

6

全部貼ってしっかり固まったら完成です。

キャンペーン対象商品はこちら

スパンコールとビジューの靴みがき

スパンコールとビジューの靴みがき オシャレは足元からが基本

Recipe

●靴磨きセット
●お好みのスパンコール ※市販 ●クリスタルアートグルー ●基本セット
●スワロフスキー®・クリスタル
▼#4120
・クリスタル 18×13mm×4粒
▼#4320
・クリスタル 18×13mm×4粒
▼#5810
・ホワイトパール 8mm×3粒、6mm×7粒、5mm×3粒、3mm×2粒
▼#2088
・クリスタル SS12×230粒
▼#4120の石座(シルバーカラー)
▼#4320の石座(シルバーカラー)

Miyazaki's comment!

1

1

接着剤で土台にぐるっと一周接着剤を塗り、スパンコールを並べていきます。スパンコールの重なる部分にも接着剤を塗ってください。

2

2

次の周も順番に並べていきます。

3

3

ビジューを石座にセットします。

4

4

ビジューを真ん中にぐるっと並べて貼り付けます。

5

5

ビジューの内側に接着剤を慎重に塗りいれます。

6

6

ビジューの間にパール類を様々なサイズごちゃまぜで貼り付けます。

7

7

ケースのサイドにも線塗りでストーンを並べていきます。

キャンペーン対象商品はこちら

羽根のフォトフレーム

羽根のフォトフレーム 大切な1枚を優しく囲って

Recipe

●アクリルフォトフレーム(L版用)※市販
●羽根 ※市販 ●クリスタルアートグルー ●紙 ●鉛筆 ●マスキングテープ ●半丸パール
●スワロフスキー®・クリスタル
▼#2088
・クリスタルSS12×35粒、SS16×24粒、SS20×20粒、SS40×4粒

Miyazaki's comment!

1

1

写真の入る部分にはデコをしないようにするため、紙にL判サイズの枠を書き、位置を合わせてマスキングテープで固定しておきます。

2

2

羽根を貼り付けます。

3

3

枠に合わせて、半丸パールを貼り付けます。今回は連なったシールにしていますが、バラのパーツの場合は一粒ずつ並べて貼り付けます。

4

4

留め具部分にはサイズの合うストーンを貼り付けます。

5

5

最後にストーンを散らして固まったら完成です。

キャンペーン対象商品はこちら

ライダースデザインミンティアケース

ライダースデザインミンティアケース スワロフスキー×レザー

Recipe

●ミンティアケース
●基本セット
●クリスタルアートグルー ●レザー(今回はピンクの豚革を使用)※市販 ●ファスナー(1番小さいサイズ)※市販
●片面カシメ(ゴールド・小さめ)※市販 ●二重カン ※市販 ●丸カン ※市販
●下絵(ダウンロードはこちら
●手描きの方はアクリル絵の具等、PCから印刷する方はシート等
●ハサミ ●目打ち ●あればレザー用接着剤 ●裁縫セット
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/2088
・ヴィンテージローズ SS5×70粒、SS7×75粒、SS9×60粒、SS12×70粒、SS16×65粒
・ホワイトオパール  SS5×50粒

Hoshino's comment!

1

2

1/2

①仮置き レザーやファスナーをミンティアケースに仮置きしてデザインやバランスを考えます。

②ファスナーは短いものを用意しますが、それでも長いので途中で縫い止めし、余分をカットします。

3

4

3/4

③レザーのファスナーを配置する場所に穴をあけます。5~6㎜の太さでハサミでカット。

④レザーの下からファスナーを接着剤で接着します。クリスタルアートグルーかレザー用接着剤がオススメ。ミンティアケースに合わせて、襟の部分になる折り返したレザーを襟の形にカットします。

5

6

5/6

⑤襟状になった部分にカシメをつけます。細めのカシメなので、目打ちで穴をあけて通します。

⑥レザーを接着剤でミンティアケースに接着します。ケース下の部分はハサミでスリットを入れて余分をカット。

7

8

7/8

⑦接着剤で包むように貼りながら余分をカットします。

⑧レザー部分が完成しました。

9

10

9/10

⑨同じレザーでミニストラップを作ります。横幅1センチ程度、縦はケースの長さに合わせてレザーをカットします。大きめの丸カンを通してレザー用接着剤で(クリスタルアートグルーでもOK)接着。

⑩乾いたら目打ちで穴をあけてカシメをつけると雰囲気がGOOD。

11

12

11/12

⑪SS16のストーンを等間隔に接着します。

⑫ケース本体へデコレーションをするのに下絵を準備します。手描きの方はアクリル絵の具等で描き、PCから印刷する方はシートを貼ります。

13

14

13/14

⑬端からデコレーションをスタート ランダム埋めで埋めますが、すでに貼ってあるレザー部分を汚さないよう、しっかり抑えます。

⑭全体を埋められたらストラップをつけて完成です。今回はピンクのライダース風にしましたが王道のブラックもカッコいいのでオススメ!

キャンペーン対象商品はこちら

3Dフラワー リモコンラック

3Dフラワー リモコンラック スワロフスキー×3Dパーツ

Recipe

●リモコンラック
●基本セット
●立体フラワープラパーツ(大3個・中2個・小4個)※市販 ●メタルビーズ 2種 ※市販
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/2088
・ジェット      SS5×330粒、SS7×150粒
・ヴィンテージローズ SS5×300粒、SS7×100粒
●クリスタルパール 5㎜×6個、4㎜×6個

Hoshino's comment!

1

1

仮置き ラックの上に立体パーツを並べてバランスを考えます。

2

2

フラワーパーツをデコレーション 小さなパーツは細かいストーンで埋めるのがGOOD。今回は中央のゴールドの部分は元々の素材の質感を活かすためデコレーションはしませんでした。

3

3

立体的なプラパーツは側面から見ると、プラの部分が見えてしまうので、出来るだけ側面もしっかり埋めます。
縁取りをするように細かく埋めましょう。

4

4

メタルビーズにクリスタルパールをセットして貼ります。先ずは仮置きをしてサイズを確認。

5

5

ラック本体にデコレーションをしたフラワーパーツを貼ります。土台が丸くカーブになる箇所があるのでずれないように注意しましょう。

6

6

大きめのパーツをバランスよく貼れたら、メタルビーズを貼ります。メタルビーズがしっかり固まってからパールを接着剤で貼るようにしましょう。

7

7

全体のバランスを見ながら進め、完成です。

キャンペーン対象商品はこちら

ビジューつけ襟

ビジューつけ襟 スワロフスキー×レース

Recipe

●つけ襟(今回はブラックレースのものを用意)※市販
●チュールレース ブラック ※市販
●基本セット
●クリスタルアートグルー ●裁縫セット
●スワロフスキー®・クリスタル
▼#4320
・クリスタル 10×13㎜×2粒、14×10㎜×2粒
▼#4228
・クリスタル   10×5㎜×4粒
・グラファイト  10×5㎜×2粒
・ブラックダイヤ 15×7㎜× 4粒
▼#1088
・ブラックダイヤ SS29×4粒
・グラファイト  SS39×2粒
▼#2200
・クリスタル 8×4㎜×8粒
●それぞれの石座

Hoshino's comment!

1

1

仮置き まずは石座にのせただけのストーンを並べてバランスを確認します。

2

2

今回は#4320のストーンにチュールをかぶせてアレンジしました。やや輝きが抑えられ、個性的な雰囲気に!

3

3

2重にチュールレースをかぶせたら、ストーン背面をきゅっと結わくように糸で縫います。

4

4

縫えたストーンを石座にセットし、裏から余分なチュールレースをカット。

5

5

つけ襟なので、左右が対称になるように、交互に接着&縫製していきます。クリスタルアートグルーで接着し、石座を糸で固定すると強力です。

6

6

#2200のフラットバックストーンはクリスタルアートグルーで接着します。

7

7

バランスよく配置し、完成です。

キャンペーン対象商品はこちら