Crystal Collection 2019 -Black Collection- 対象商品ポイント20倍のスペシャル期間!

8,000円以上のお買いものでもれなく全員にアルファベットチャーム(A~Z)/
グルー・デコ土台のどれか1つプレゼント!
芸術的 黒の世界

ブラックベースから放たれる高級感。
豊かな色彩を引き立てる存在。
黒を知り、色を知る。

CRYSTAL COLLECTION【Black collection】では宮崎アンバサダーと星野アンバサダー
グルーデコラティブアーティストのRE lightさんとsa-koさんに
クールにもエレガントにも操れる色、ブラックカラーレシピをご紹介いただきます。

  • モノトーン柄のクリップセット
  • レジンとスワロフスキーの帯留め
  • 漆黒×クリスタル スタンドペン
  • チャトンでつくるドゥルージー風タイピン&カフス
  • ダークチェリー★イヤリング
  • スウィートパフュームボトルブローチ

モノトーン柄のクリップセット

モノトーン柄のクリップセット デスクワークを楽しく♪

Recipe

●大き目クリップ (※市販/DAISO BINDER CLIPブラック挟口41mm×6個入りを使用)
●下絵シート(ダウンロードはこちら
●基本セット
●ハサミ ●デザインナイフ
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/2088
<市松>
・クリスタル SS16×50粒
・ジェット  SS16×50粒
<ボーダー>
・クリスタル SS16×30粒
・ジェット  SS16×20粒
<ドット>
・クリスタル SS16×16粒
・ジェット  SS5×60粒、SS7×40粒、SS9×40粒、SS12×40粒、SS16×20粒
<ストライプ>
・クリスタル SS12×72粒
・ジェット  SS12×72粒
<シェブロン>
・クリスタル SS5×8粒、SS7×6粒、SS12×62粒
・ジェット  SS5×8粒、SS7×12粒、SS12×52粒
<グラデーション>
・クリスタル         SS5×20粒、SS7×20粒、SS9×12粒、SS12×6粒
・クリスタルシルバーシェイド SS5×20粒、SS7×20粒、SS9×12粒、SS12×8粒
・ブラックダイヤ       SS5×20粒、SS7×20粒、SS9×12粒、SS12×8粒
・ジェットへマタイト     SS5×20粒、SS7×20粒、SS9×12粒、SS12×8粒
・ジェット          SS5×20粒、SS7×24粒、SS9×14粒、SS12×12粒

Miyazaki's comment!

1

1

下絵シートをハサミで丁寧にカットします。

2

2

シートをクリップに貼り付け、端々を触って少しでもシートが出ているようならデザインナイフでカットしておきます。

3

3

柄に合わせてデコレーションしていきます。

4

4

乾かす時はこのようにデコレーション面を水平に保つと重力で流れてズレたりせず安心です。

5

5

固まったら裏面も同様にデコレーションして完成です。

レジンとスワロフスキーの帯留め

レジンとスワロフスキーの帯留め ブラックベースが合わせやすい

Recipe

●帯留め【大】(シルバー)
●基本セット
●黒いカッティングシート ●ハサミ
●ラメ、メッシュ、チェーン、シェル、ホロなどお好きな装飾材料
●爪楊枝 ●レジン液 ●拭き取りジェル(必要なら) ●UVランプ
●スワロフスキー®・クリスタル
※お好みのビジューを3種類くらい
▼#4699
・クリスタル 9.4mm×10.8mm
▼#5060
・ブラックダイヤモンド 8mm
・ジェット 8mm
▼#2058/2088
・クリスタル      SS5×4粒、SS7×4粒、SS9×2粒、SS12×2粒
・ブラックダイヤモンド SS5×1粒、SS7×2粒、SS9×2粒
・ジェット       SS5×4粒、SS7×2粒、SS9×3粒

Miyazaki's comment!

1

1

土台の形に合わせてカットしたカッティングシートを貼りつけます。

2

2

レジンの中に入れる細かいパーツを準備します。

3

3

土台に薄くレジン液を敷き、爪楊枝などでパーツ(今回はメッシュと黒いクラッシュシェル)を埋め込みます。

4

4

UVランプを数分当てます。

5

5

さらにレジン液を7~8割まで入れ、追加のパーツ(今回はスネークチェーンとスワロフスキー4000番台、5000番台)を乗せます。

6

6

もう一度UVランプをあてます。

7

7

この時点ではまだ表面がいびつで、レジン自体が足りませんので、横から見て、表面張力でギリギリあふれないくらいたっぷりとレジン液を注ぎ、もう一度UVランプにあてます。

8

8

未硬化ジェルでべたつきがあれば拭いて、上からフラットバックストーンを少し散らすように貼り、完成です。

漆黒×クリスタル スタンドペン

漆黒×クリスタル スタンドペン 和でも洋でも◎

Recipe

●スタンドデスクペン
●基本セット
●アクリル絵の具等
●スワロフスキー®・クリスタル #2058/2088
・クリスタル SS3×30粒、SS5×120粒、SS7×150粒、SS9×110粒、SS12×180粒
・ジェット  SS3×12粒、SS5×65粒、SS7×80粒、SS9×130粒、SS12×120粒

Hoshino's comment!

1

1

下絵準備 アクリル絵の具で下絵を描きます。アーティスティックに筆のラインが残るような形でOK。

2

2

絵の具を2度塗りし、しっかり乾かします。スタンドの方も同様に。

3

3

絵の具を塗った方からデコレーションスタート 下絵保護のためしっかり接着剤を面塗りし、ランダム埋めで埋めていきます。

4

4

色の変わり目はわざと少し隙間を作り、下絵の筆のラインを魅せています。

5

5

スタンドにさすあたりは、機能的に不具合がでないよう、デコレーション可能位置を確認してから進めます。

6

6

ペンが仕上がったらスタンドも同様に進めます。

7

7

全体をしっかり埋めて完成です。

チャトンでつくるドゥルージー風タイピン&カフス

チャトンでつくるドゥルージー風タイピン&カフス ブラックは男性へのプレゼントに☆

Recipe

●オーバルミール皿付タイピン
●オーバルミール皿付カフス
●基本セット
●スワロフスキー®・クリスタル #1088
・ジェット       PP13×40粒、PP24×60粒
・ブラックダイヤモンド PP13×20粒

Hoshino's comment!

1

1

三角トレイにジェット2サイズを混ぜたストーンを3等分にして分けておきます。

2

2

チャトンをしっかり固定させるため、エポクリヤーは通常よりもたっぷりめに塗布しておきます。ただしミール皿にストーンを入れてもこぼれない程度にします。

3

3

3等分しておいたストーンを三角トレイの角を使って流し入れます。

4

4

ピンセットでストーンを平らにならし、そのまま固めます。

5

5

固まったストーンの上にバランスを見ながらジェット&ブラックダイヤの小さめストーンを盛っていきます。
横から高さを見ながら偏らないように、また底の下地のシルバー色が見える箇所がないように調整しながら貼りましょう。接着剤が余計なストーンにつかないように注意しましょう。

6

6

3つのお皿に同様にデコレーションし、完成です。

ダークチェリー★イヤリング

ダークチェリー★イヤリング ブラックとピンクの可愛いコラボ

Recipe

●ペンダントトップ・チャーム チェリー【2個入り】(シルバー)
●イヤリングパーツ2個入り
●丸カン(中・小)各4個ずつ ※市販
●9ピン 2本 ※市販
●基本セット
●平やっとこ 2本 ●ニッパー ●丸やっとこ
●グルー
・ジェット A剤0.55g+B剤0.55g
●スワロフスキー®・クリスタル
▼#5328
・フューシャAB(4mm)×2粒
▼#1028/#1088
・ジェット   PP6×20粒、PP9×10粒、PP11×50粒、PP13×12粒
・スカーレット PP13×2粒、PP18×2粒
・フューシャ  PP11×1粒、PP13×1粒
・パパラチア  PP11×1粒、PP13×2粒、PP18×1粒

RE light's comment!

1

1

土台にジェットのグルーを0.55gずつセットします。

2

2

赤・ピンク系のストーンPP11~PP18をポイントでお好みに配置します。

3

3

ジェットのストーンでフレームから埋めていきます。PP11をメインで使用しています。

4

4

内側もPP11を基本にして、小さな隙間や赤・ピンク系のストーンの周りは小さなサイズを上手に選定してください。

5

5

2つ同じ作業を終えたら、24時間硬化させます。

6

6

#5328と9ピンを使って新たにパーツを作ります。

7

7

写真のような順にイヤリングパーツ、丸カン#5328パーツ、土台を繋ぎます。
丸カンの大きさや個数はお好みで調整してOKです!

8

8

完成です!

※本作品はご自身で楽しむためにご利用下さい。
著作権はRE lightさんにありますので、販売やレッスンを希望される場合にはRE lightさんまでお問い合わせください。

スウィートパフュームボトルブローチ

スウィートパフュームボトルブローチ ファッションのアクセントに

Recipe

●ペンダント・チャーム パフュームボトル(ゴールド)
●回転ブローチピン 10個入り【20mm】(ゴールド)
●デコパーツ リボン ハット ジャケット パンプス エッフェル塔 No.5 口紅 ピンク
●ボールチェーン 4.6cm
●基本セット
●接着剤
●グルー
・ジェット  A剤0.8g+B剤0.8g
(本体用0.07g+0.07g、接着用0.025g+0.025g)
・クリスタル A剤0.05g+B剤0.05g
●スワロフスキー®・クリスタル #1028/#1088
・ジェット     PP9×5粒、PP13×18粒、PP18×52粒
・ホワイトオパール PP4×3粒、PP9×26粒

sa-ko's comment!

1

1

土台にジェットのグルー1.54gをセットします。(残りのグルーは後ほど接着用に使用しますので残しておいてください。)

2

2

真ん中にクリスタルのグルー0.1gを長方形(縦1.3cm×横1cm)にセットし、周りをゴールドのボールチェーン(上記の長さにそれぞれカットしたもの)で囲んで埋め込みます。
その中にNo.5のチャームを埋め込み、空いた部分にPP9~PP4のホワイトオパールのストーンを配置します。

3

3

ジェットのストーンを配置していきます。本体部分にはPP18~PP9のストーンを、キャップ部分にはPP13のストーンを配置します。すべて配置が終わりましたら24時間硬化させます。

4

4

残りの0.05gのジェットのグルーを接着がわりにしてリボンのチャームを写真の部分に押し付けます。グルーがはみ出さないよう気を付けてください。

5

5

さらに24時間硬化させたあと、裏面に回転ブローチピン金具を接着剤で接着させれば完成です。

※本作品はご自身で楽しむためにご利用下さい。
著作権はsa-koさんにありますので、販売やレッスンを希望される場合にはsa-koさんまでお問い合わせください。